矢板中央サッカー部

CENTRO ESCOLAR DE YAITA

2019 関東Rookie League プレーオフ第2戦

プレーオフ第2戦 

2019.11.17

vs 桐光学園

0−0

〜マッチレポート〜

勝てば全国大会。条件は勝利しかなかった。

相手の良さをリスペクトしつつ、攻めの姿勢を徹底した。今シーズンのリーグ戦は守備バランスを最優先。いい守備から、いい攻撃。3−1で勝つよりも、1−0。とにかく守備の意識を高く持ち続けた。そんな中、このゲームだけは違った。バランスを気にせず奪いにいく。ボールを、ゴールを。全てはここで勝つための準備だった。しかし、ゴールは奪えなかった。

シーズンを通して常に高い強度で高い質を求めてきた。良くも悪くも、いつも以上の強度でのゲーム。ギリギリのラインでプレーしていた。それは、理想とは違う。この一戦で力が抜けて余力があるのが理想。今までにない強度でのゲームとなってしまった。だが、90分間ある中で順応することはできたはず。ルーキーらしさ全開だった。経験が物を言う、正しくそんな90分間だった。

2019 関東Rookie League たくさんの応援ありがとうございました!来年度はA Leagueでの戦いとなります。また、全国高校サッカー選手権大会もまもなく開幕します。今後とも矢板中央高校サッカー部をよろしくお願い致します!