矢板中央サッカー部

CENTRO ESCOLAR DE YAITA

県3部リーグvs県立高根沢高校

□日時:2019年9月28日(土)11時30分kickoff

□会場:県立那須清峰高校G

□形式:80分(前後半各40分)

□結果:3-2(0-1/3-1)県立高根沢高校

□得点経過:

13分失点

51分見形

57分失点

71分植竹

80分+1鈴木

□マッチレポート

前半の早い時間にカウンターから失点をし大変苦しい試合展開となりました。

その後もペースを握る事が出来ず、何度か攻めこまれる場面がありました。

後半は前線からのプレッシャーを積極的にかける事が出来、チーム全体で高い位置でプレーする事が出来ました。

51分に見形が同点ゴールを決めますが、再び57分に失点を許しました。

その後はリスクを負ってでも得点をとりに行こうと全体で共有をしました。

その後は一進一退の状態が続きますが、71分植竹が同点ゴールを決めると、終了間際のロスタイムに鈴木が逆転ゴールを決めて試合終了です。

課題がたくさん見えた試合でした。

県3部リーグも残り試合が少なくなってきました。

最後まで精一杯頑張ります。

引き続き応援をよろしくお願い致します。

□次回の試合スケジュール

10月22日(火)13時22分kickoff

県3部リーグvsさくら清修高校B

会場:県立矢板高校G